池月

いけづき(Ikezuki)

陸羽東線

上野目

かみのめ

川渡温泉

かわたびおんせん

 

道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」の国道47号線を挟んで向かい側に位置する駅で、駅員は配置されていない無人駅です。

12線のホームで、簡素な駅舎があり、時間帯によっては、当駅で上下列車が行き違うこともあります。

 

番線は振られていませんが、駅舎に近いほうが下り新庄方面行きのホームとなっています。また、現在は使用されていませんが

国鉄時代に使用されていたと思われる荷役専用のホームも残っており、ホームからもその姿を見ることができます。

 

以前は異常時遠隔放送用のスピーカーのみでしたが、放送装置が設置されて列車接近の自動放送が流れるようになりました。

小型のソフトホーンスピーカーから流れますが、夕方になると音量が小さくなるようです。信号が開通後しばらくすると流れます。

上りは隣の川渡温泉駅を出ると開通しますが下りは早く、岩出山駅を発車した頃合いに開通するようです。

 

接近放送の内容は仙石線東名駅と同じもので、警告音の間隔もそれと同じですが音質が異なり、当駅のほうが良い感じがします。

東北本線でいえば、花巻駅や矢幅駅などで聞けるものに近いでしょうか。

 

下り陸羽東線 鳴子温泉・新庄方面

接近放送

下りは女性の自動放送です。

警告音は常に一定回数流れます。

上り陸羽東線 古川・小牛田方面

接近放送

上りは女性の自動放送です。

警告音は常に一定回数流れます。

 

池月.JPG